大好きな外人住宅のリフォーム

小さい我が家、私に与えられた外人住宅

古い外人住宅に暮らしてみると

とても魅力ある建物なのです

ほんとは可愛そうなくらい、古いです

でも好きです、だから元気にしてあげたいのです

壁を補強してあげたり、天井に鉄でハリを取り付けたり

外人住宅を大切に保ちたいのです

決して立派な建物じゃないです

それでもまだまだ、メンテナンスを

続けることで、台風の多い沖縄では安心な建物です、

いく重にも塗り重ねていくペンキ

それが又魅力、味わいを深くしていきます

イギリスの田舎の古い建物で学びました

建物を愛することで、

外人住宅の資産価値を高めて行きましょうよ!

大事にします! 大切にします!

この小さな住まいを 愛していきます!

沖縄にある古い外人住宅

すそーん(粗末に)しないで大事にしましょうよ!

とてもシンプルです だから暮らしやすいのです

インテリアも何倍も楽しめるのです

色は全て白にしました これから搬入する家具の色

カーテンの色が

楽しめると、考えました

白は全ての色を 美しく見せてくれと信じています!

大切な集いです

とても楽しい集いです たくさんのお写真を

紹介しましょう、沖縄では老舗中の老舗です

ピザハウス

平均年齢がグーと上がりそうです

みんなの笑顔がいい集いです

お二人が一段と輝きます

コッチむいて~ って言ってあげればよかった~!

とってもおしゃれなお二人です

最後にミッソーニ(MISSONI)のスーツで閉めましょう

来月はシューリーさんが帰国します

来年2月頃再び沖縄へ

青空に大花さるすべり

青空が綺麗です

いつの間にか大木になってしまいました

南国の植物はよく育ちます

選定がまだ甘いですね 花が終わると選定します

昨日は空が青く白い雲も綺麗でした

パリの空の下にもありました

仕立て方の違いでしょうか、もっと美しかったです

明日はシューリーさんとのランチです

ご参加お待ちしております