チェアのカバーを洗濯しました

天気の悪い日が続いておりますが

忙しい合間をぬって、カバーを洗濯しました

カバーは

自分で洗濯したほうが、より丁寧に

型崩れもせず仕上げる事が出来ます

乾かすのに、大切なことがあります

それは

生渇きで中身のクッションを入れ、形を整えて

それからクーラーの風で乾かします

カバーが完全に乾わいてしてしまうと、カバーがちじみます

本体の汚れは、洗剤と熱い湯で

かるくたたくようにして、落としていきます

とても大切にしている、マイチェアなので

白のカバーを作ってもらいに

白井いす店まで、出掛けました,小さな路地で

名前も知らない花が、たくさん咲いていました

久しぶりのブログ、ワクワクして

書いてみました!