Area information周辺地域のご案内

チェックインの待ち時間

梅雨の沖縄昨日は、一日中降り続いておりました

雨の中の観光をどうしておられるのかな~、

と、心配しながら

チェックインのお客様を、お待ちしておりました

お部屋を丁寧に整えて

雨にぬれてる欄の花も、お部屋の中に

あまり手入れも、してませんが華やかに

咲いてくれました

今日は、夕方から太陽が顔を出しそうですよ

今夜のお客様は、バーベキューのご予定です

楽しい時間が過ごせますように!!

しっかり、お手伝いいたします

今度の旅でヨーロッパの、素敵にお部屋を整える

なにか?を学ぶ旅にしたいです

今日もチェックアウトに、チェックインがあります

お客様が、少しでも楽しい旅に、なれますように

お手伝いできたら嬉しいです

ブログにお金の話はタブー

お金の話でごめんなさい でも書かせてくださいね

実は私達夫婦は結婚して50年、

今年は金婚式なんです

主人はこの日のために この竹筒に500円玉貯金

5年くらい前に頂いた貯金箱

真剣にため始めたのが、3年前との事です

昨日割ってみました!

何事にもこつこつと、成し遂げる主人です

私には全く内緒でした、とても感謝しております

金額はご想像に任せますが イギリス フランスの田舎周りに

ちょうどいい金額です 不足もなし! 余りもなし!

(神のなさることは、全てに叶って麗しい)

その枠内で旅してきます

旅が好きで、たどり着いたべースサイドイン

皆様に、もっと喜んでいただきますように

イギリスのB&B

フランスのシャンブルロット

私達目線で

しっかり見てくる旅をしてきます!

旅は思い出を作ります

毎日仕事で頑張ってる、皆さん

自分を振り返り見つめるのに、旅はいかがですか

旅は人生の深い思い出を、残してくれます

近くまでの小さいたび 海外への旅

一人旅 家族との大勢の旅

旅の形もいろいろあります

私もこの仕事にたどり着くまで

たくさんの旅の経験をしました

旅に出かけられた事に

感謝しております

この場所で語るには、非常に無理がありますが

旅の話には力が入りますよ(笑)

さてさて 私のたびの話

あの有名なマッターホルン

登山電車で、この場所までは行きますが

下るときは一駅を歩いてくだりました

こんな素敵な場所で、お茶を、それはそれは格別な

美味しさで、し、た、

旅ブログを書くたびに

主人への感謝と、人生の深い思い出を

心に刻むことができ、やっぱり旅は

素晴らしいです!

どんどん出かけましょう旅へ!

庭に咲く花

お客様のチェックインのたびに,お花を生けますが

ベースサイドインの庭に咲く花で

十分に間に合います

ありがたいです

元気な花がたくさんあります、

水にさすだけでも根が出てきていますよ

バジルに、ローズマリー いい香りがしています

ところが、とうとう雨が降ってきましたよ、

花が散っていきます

素敵に咲いてるつるばらのピンクです

昨日の雨の前で、よかったです

さてさて 旅ブログ

フランスのブローニューの森 以前のブログにも

書きましたが、素敵な写真なので、、

ほんとに森の中のレストラン まだ開店前で

お茶もできませんでした 好きな白一色

本当に素敵でしたよ

パリのエッフェル塔

行列の中で、待ってたのに目の前で

時間切れ!がっかりして帰りました

今度こそしっかり見てきたいです???

ブルー&ホワイトのカップセット

ズーと探していました

この優しい色使いの、ブルー&ホワイト

ブルーがほんのり色のブルーなんです

イギリスの(SPODE社)の濃いブルーとも違い

ブルーの色が古さを出しています

日本製でもと、いろいろ探しましたが

なんとU,S,A,ファニチャーにありました

飛び上がらんばかりに嬉しかったです

ボーンチャイナ、以前のものです

間違いなくアンティークの、「WEDGWOOD社」のものです

身内のお店であっても  「すこしおやすくしてー」も言わず(笑)

すぐに求めました、 皆さんU,S,A,ファニチャーは時々覗くべし

とてもラッキーでした

さて 今日はイギリスのマナーハウスの モーニング!

トラディシュナルな、朝ごはんをオーダーしました

まだ ベーコン マッシュルーム ソーセイジなど

 ほんとのシンプルなモーニングでした

また旅ブログも書き続けます

(いいね)をありがとうございました

皆さんが見てくださってる事を知り

安心して書き続けます

どうぞよろしくお願いいたします

旅のブログ

アメブロで書き続けていた、旅ブログ

またこの場所で、書き始めます

こちらはスイスのグリンデルワルト

世界でも優秀な観光国ですね

このベースサイドインへたどり着くまでに

たくさんの旅を続けてきました

自分が旅を続けこの仕事へと、

導かれたと信じています

ヨーロッパが好きでイギリス、フランスを

何度か行ってきました

この経験から、今の仕事に役立っています

どこへ行っても、絵の世界

何よりも自然の美しさ

古いものを大切にしていることを

学ばされました

またどんどん書いていきますが、この場所でかくブログが

どなたもご覧になってなく、陸の孤島になった気分ですが

ご覧になられた方 下のほうに

(いいね)をクリックしていただくと嬉しいです

私は、インステグラム、フェイスブックもやっておりますので

ご覧くださいネ ベースサイドの日々と

これまでの旅のこと 書き続けます

今日はこのへんで、、、

ページTOPへ