Area information周辺地域のご案内

桜が咲いていました

久しぶりの主人とドライブ

桜情報がありましたので早速八重岳まで出かけてみました

もうかなり咲いて一部満開の木もありましたよ

八重岳桜祭りは そろそろ始まりそうです

今週末ベースサイドインのお客様にも案内しましょう

お天気が少し心配ですが ご安心沖縄の桜祭りは

車の中からドライブしての桜祭りです

なが~い距離をドライブです

歩かない県民にぴったりですね(笑)

真冬の中の桜祭りをぜひ味わってください

春はもうそこまで来ています

帰宅しようとしたとたん深い霧が近づいてきました

沖縄ではあまり見かけない風景です

八重岳を降りたとたん明るくなりましたが

昨日は雨が降る続いていました

でも暖かく春の近づきを感じ

楽しいドライブとなりました

今日はU.S.A.ファニチャーの楽しい仕事です

ご来店ください お待ちしております

美しい島バラ

我が家の近くを車で通り過ぎると

すばらしい島バラを見つけました

車をバックして!

ここ2,3、日暖かくこの沖縄日和で咲いたのかな!

いつもだと振り返りもしない島バラが、、、

こんなにも美しく

まだまだ蕾がたくさん付いています

南向きで北風がほとんど当たらないこの場所!

心地いい場所なんですね

しばらくはこの道を走って帰ります

人も植物もその場にあって生きることが大切ですね

与えられた場所で花を咲かそう

このバラに出会えたことも感謝でした!

 

ア~ッ懐かしい

なんと以前我が家だった(笑)

今は、リーバーサイドコテージ読谷です

すっかり綺麗になって手入れの行き届いた

リバーサイドコテージ読谷です

小高い所に位置して眼下に比謝川を見下ろし

庭からカヌーが行き交うのが見えます

マイナスイオンが豊富なところです

こちらもベースサイドインと同じく一棟丸貸しです

ネットで検索して見てくださいね

こちらも全室ラルフ、ローレンのカーテンです

現U.S.A.ファニチャーのオーナーさんですよ

私の息子、娘の間柄です

この出会いを大切に感謝しております

これから時々こちらのコテージを紹介いたします

広い芝生が綺麗です

今度アップしますね

3ベッドルームありますが

次回は素敵なベッドルームを紹介いたします

どうぞリバーサイドコテージ読谷を

べースサイドイン同様によろしく

お願いいたします

U.S.A.ファニチャー

毎日が楽しくハッピーな時間が過ぎていきます

ミセスいずみさんの感性も素晴らしく

昨日も素敵なデコレーション

さすがに海外生活も長く経験しているので

日本人と違うインテリア感覚を発揮してくれます

どうぞ、いずみさんとのユンタクも楽しんでください

海外の旅の話にでも

花がさきそうですよ、本人は話しませんが

もとシンガポール航空のスチュワーデスなんです

(現在は呼び方が違いますよね私はこちらが好きです)(笑)

とっびっきりの笑顔がそのものなのです

どうぞ ゆんたくへお出かけください

絵皿を飾るアイディア泉さんですよ

どうぞU.S.A.ファニチャーへお立ち寄りください

どう飾るかを覗いて見てください

いずみさんが教えてくれますよ

ベッドも入荷しております フールサイズとクイーンサイズです

アメリカのブランドイーセンアーレンの、ベッドです

日本ではなかなか手に入りにくい商品です

ベッドの生活の違いでしょうか

歴史の違いもありますが アメリカ製のベッドは

素晴らしいです

アメリカ製のベッドに自信があります

寒い沖縄 寒さも楽しみましょう、長くは続きませんよ

週末どうぞ覗いてください

暖かい紅茶でお待ちしております

すっきり素どうりに戻りました

クリスマスのデコレーションを約2ヶ月

やっと素どうりに戻りました

クッションの色を少しだけ変えただけでも

新鮮な気分になれます

ベッドルームは寒いのでそのまま暖かい色で

2月頃までこのままのデコレーションで

ダイニングテーブルは白で

マグノリアの枝がグリーンで綺麗です

赤の色をはずしただけでもすっきりしました

沖縄も寒さが続きます

寒さ対策を知らない県民です

インフルエンザも多いこのシーズン

体調管理をしっかりやりましょう

春の来るのを待ち望む

今日この頃です 寒いでーす

寒い日でもU.S.A.フニチャーにおりますよ~。

アーサのシーズンです

先日お天気のいい日に海へ出かけました

アーサのシーズンです

もくもくとアオサを採ってます

「お兄さんアーサの採り方教えて!」

振り返り「イヤッ 教えないよー」 エッ

「ウソ、ウソー教えますよッ」

人のよさそうなお兄さんでした

「乾燥したところからバリバリはがしていきなさい」

スーパーのアーサは本物じゃないとの事です

水道水で洗ったのでは、本物の旨みと香りがないと学びました

海の恵みはいつでも採りたて、海水で洗って

すぐに頂くのが本物のアーサ汁

この年まで本物を食してないことを

学ばせていただき、ありがとうございました

ページTOPへ