昨日は感動の日でした

あれから、もう何年経ったのだろうか

友人の家族をテキサスまでお尋ねしたことが

思い出されます

昨日は、アメリカから訪れたジェニーさんを

ホテルにお尋ねしました

人の出会いはいつでも感動ですね

貴女のおとうさんに教えていただいた

オートミールの朝ごはんを続けている話を

伝えて笑っているところです

あっと言う間でお別れでしたが

こうして沖縄で暮らす妹を訪ね

家族の絆を確かめ合う姉妹

美しい家族愛に感動でした

いつ又会えるか分からないジェニーさん

お気をつけてお帰りください!

さて、今日から何十年ぶりかのお客様の

おもてなしがスタートです

空港へお迎えに出掛けます

こちらは、ワクワク、ドキドキです!!

とてもたのしみ~!

 

 

少しお部屋の隅っこを紹介します

ベースサイドインの仕事をして

多くの事を学び、楽しい日々でした

そのおかげで、日常の生活でもベッドルームだけは

とても大切にしています

まだまだ、リフォームは終わっておりませんが

インテリアが好きなので

大切に学び続けていきたいです

壁紙の部分は、全体が整わないので、

絵をかけたりがまだ出来ていません!

そろそろ沖縄でも、キャンドルを

灯しても、いい気候です

明日からは、懐かしい友人の(主人)のおもてなし

ビックリするほどの、細かいスケジュールで

張り切ってる主人が、若く見えます(笑)

 

沖縄の赤瓦

首里城が焼失してから、沖縄の赤瓦に

心が動き、与那原町まで出掛けました

沖縄瓦の工場がたくさんある場所です

赤瓦を少しだけでも、我が家に取り入れられないか

小さなスペースでも、、

一枚だけお借りしてきました

沖縄を代表する八幡瓦工場様です

沖縄ではいたるところに

赤瓦が使われています

首里城の赤瓦に、うちな~んちゅのアイデンティティーを

感じるのは私だけではないでしょう!

焼失して一週間、チムグクルは一つ 必ず復元していただきたい!

そんなわけで小さな買い物なのに、与那原町まで

道中、ススキが綺麗でした

今週末、アメリカからのお客様

来週は何十年ぶりの 兵庫県からのお客様

毎日がエキサイティングしています